今日も学園へ伺うスピードは重かった

| コメント(0) | トラックバック(0)

オンナをムキ出す女房―。暇さえあれば、セックスしていたい...グループ内でも有名な野生ドスケベ痴女優朝桐灯と、密室ラブホテルにしけこんで濃厚セック ス! ママが居ない寂しさと...DVを受けていた我々は、今日も学園へ伺うスピードは重かった。我々の運命この先幸せな事なんて薄いだろう...それほど思っていた矢 先、担任の教官が盲腸で入院して「桐島綾子」という教官が代わりにやって来た。大人の女房とふれあう実態の無い我々は、妖艶で婀娜っぽい綾子教官をおのず と瞳で追うようになっていた。そういったある日の放課後、夕日が挟む講義で我々の運命を一瞬にして乗りかえるある出来事が起きたんだ...。 いつも転びを有する唇と蛇のような長い舌が、Mパパのセンスを刺激する。徹底したパパ乳首と陰茎への愛撫。挿入して醸し出すだけのセックスからは発想もつ かない、パパが込めた'女房の要素'を目覚めさせる鮮烈Mパパマッチの各種。全国の'ママ化夢'を胸に込めたパパたちにささげる、蠱惑痴女の立て直し奉仕 マッチ! 「次、住居にカレシ連れてきてもいいかな?」一人娘・志保にカレシが出来た事を発表され、裕子は様々な意欲を抱いていた。そして迎えた即日、ひと回りも時 代の離れた志保のカレシ・俊平のあからさまそうな第最初匂いに裕子は胸をなでおろすのだが...。しかし二回瞳の来訪季節、大人するまで志保には手を出さない と誓約をしていたはずの俊平があらぬ使用をしようとして掛かるではないか。そういう容姿を見てしまった裕子は起こる売買を俊平に持ちかけ...。騎乗位動画ナビ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rycweb.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.13